FC2ブログ

OLの教える★女の子にモテるための何もかも★

女の子にモテるためのノウハウをレクチャーします★ これで絶対、出会い系もナンパも成功率が高くなる!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
その1の続きだよー。

さて、その1では

女の子が「仕方なく……」「だって◯◯だったから……」と言い訳できる、
シチュエーションを作らなければいけません。


というお話をしました。
では具体的に、どんな状況が「言い訳できる」のでしょうか?



①終電を無くす

もう定番中の定番ですね。
女の子もセックスしたいときは、自分から終電に乗り遅れるよう、引き延ばします。w
飲んでいて、「終電、大丈夫?」と聞いてみて「あっやっばい!!」て言って大急ぎで支度するようだと「脈無し」ですが、「あっそろそろだーやばいー」って感じのゆるい口調で、そんなに急いでも無さそうだったら、
「もう1軒くらい、飲み直さない? 1杯だけ!」
て感じで押しちゃっていいと思いますよー
それでOKだったら、ほぼ90%、セックスまでできると思います!


②酔っぱらっちゃった、具合が悪い

これも定番ー!!
女の子の「酔っちゃったかも……」の8割は放置しても大丈夫な症例ですw
つまり、8割の子は、「かよわい自分」を演出しているか、「世話してさわって家まで送ってエッチして」のどっちかです。
でも意外と「かよわい自分」を演出してるだけで、気の無い子も多いので、ここの見極めはむつかしいー。
でもどうでもいい人に「かよわい自分」演出はしないので、なんにせよ脈有りと見ていいでしょう。


③向こうから無理に誘ってきた(手が大事!)

こう書くと合意してないみたいな感じでちょっと物騒ですが、まぁとにかくちょっと強引に流れを作っちゃうパターンです。
強引に、と言っても、いきなりちゅーとかいきなり抱きつくとかはおススメしないですよ。
ドン引きされます。
まず!
「軽いボディタッチ」で、女の子の心理的・肉体的障壁を取り払いましょう。
例えば肩をポンポン。頭をポンポン。からはじまって、拒否の姿勢が無ければ頭をなでたりして徐々に女の子に拒否のタイミングを無くさせていきます。
最終的に「手」に触れれば、絶対にちゅーもエッチもOKだと思っていいです!!!
女の子にとって、「手」はとっても重要なパーツ。
浮気とかだって、「彼氏が別の女の子とセックスしちゃうとかは『浮気』て感じだけど、手つないでると『本気』って感じがして超~~~ヤダ!!」て意見多数!(実話)
それくらい、「手」は大事なのです。
というわけで、「手」をそっと握れるようにがんばりましょう。
わりとおススメなのは、暗い照明で、ちょっと段差のあるようなお店(バーとかだと結構多いかも)に誘って、「危ないよ」とそっと自然な展開で手を握る。
これは女の子にとっては「拒否」がなかなかしにくい状況だし、でも1度手握っちゃうと不思議なことに「防御の壁」がとれちゃうんですよー!!
ほんとだよ!!w

今のはわりと「女の子とセックスするために!」みたいな3つだったけど、その1で書いた「シチュエーション作り」は、ナンパの時にも超重要です。

次の記事で書くねー!!


↓↓↓↓soucoのおススメのサイトだよー おススメ理由はまた今度書きます↓↓↓↓
wkwk2

happy1
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

こんばんは、soucoです★
今日も仕事つかれたー! ついつい帰りにビール買って帰っちゃうもんねっw
というわけで、ついに記念すべき1つめの記事を書くぞー!
タイトルはずばり「まず、女の子を理解しよう!」です。シリーズに……しよっかな!?w

わたしが思うに、世の中の男性は、女の子をわかってなさすぎるー!!
もったいない。女の子は複雑ですが、基本的なところはみんな共通してたりするのに。

まず、今日伝えたいことはコレ。

「女の子は、自分がどう見られるか、自分の『イメージ』を気にする生き物である!」


これにつきるよ。
女の子は、「見せたい自分に見せよう」としてるの。
オシャレでも、「セクシーなギャルに見せたいから、セクシーなギャルっぽい格好をする」し、
「かわいい森ガールに見せたいから、森ガールっぽい格好をする」。

当たり前だろ!つか普通だろ! て思ったあなた!
これを女の子の「行動」に移し替えて考えてみましょう。

例えば。
女の子は、「お尻の軽い女」に見られたいと思っている子はあんまりいません!
もうセックスセックス!て最初っからがっついちゃってる子は、世の中の例外です。

誰だって、「あいつ男好きだよねー」「まじビッチだよ」なんて言われたくないのです。

つまり。女の子が、男の人と遊ぶには、「女の子が、遊びたがってる/セックスしたがってる」のではなく、
「男の人にモテていて、仕方なく」という方がスムーズなのです。


さてここで突然、ナンパの話をすると!!

ナンパされる女の子は、「ナンパされてほいほいついていってる」ように、まわりから見られたく無いのです。
「仕方なく……」ていう「理由」が必要です。

そしてここで突然、セックスの話をすると!!

セックスに誘われる女の子は、「セックスしようと言われてすぐする」女に、まわりから見られたく無いのです。
「仕方なく……」ていう「理由」が必要です。


わかりましたか?
女の子が「仕方なく……」「だって◯◯だったから……」と言い訳できる、
シチュエーションを作らなければいけません。



次の記事では、女の子が「仕方なく……」って言えるような、具体的なシチュエーションを書きます
あっその前にどうでもいいsoucoの日常日記が入るかもだけど……ww

お楽しみにぃ!!


↓↓↓↓soucoのおススメのサイトだよー おススメ理由はまた今度書きます↓↓↓↓
wkwk2

happy1
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。